水素水効果

水素水で得られるペットへの効果を解説

更新日:

最近、健康に良いと話題になっている水素水ですが、みなさんはもうお試しになりましたか?

水素水には、体の害となる活性酸素を除去する効果があり、過剰に摂取してしまっても尿として排出されるため副作用がありません。

水素は体に取り入れると、活性酸素と結びついて無害な水になり、体内で活性酸素を取り除く働きをする酵素の生産を促進します。

 

このように体に良い効果を発揮する水素水ですが、ペットも飲用はできるのでしょうか?

結論からいうと、ペットにも水素水は与えることが可能です。

 

実際、トップブリーダーと呼ばれる愛犬家や、高級ペットショップなどで水素水は使用されているようです。

しかし、人の体に良いからといって動物の体にもすべてが良い働きをするわけではありません。

間違った与え方をするとペットの健康を損ねてしまう危険性があります。

注意しなければならない点を踏まえながら、今回はペットに水素水を与えるとどのような効果があるのかを解説していきます。

ペットに与える水素水の効果って?

現在ペットを家族として迎え入れている方は多いと思いますが、ペットの体調管理の一環として水素水を取り入れたいと考えたことはありませんか?

 

水素水はペットの体内で増えた活性酸素を軽減する効果が期待できます。

 

人と同じように、ペットの体内でも活性酸素が発生し、それが原因で多くの病気を生み出しています。

活性酸素はストレスや運動不足、ペットフードの添加物や飼い主のタバコの副流煙などによって増加しますが、この活性酸素が細胞やDNAを傷つけて病気や老化の原因となります。

水素水を与える前に、まず獣医に確認しましょう。

そして、獣医に「水素水を与えても問題ないか」を確認してから水素水を使用するようにしてください。

ペットに下記のような症状が見られる場合は、獣医に診察してもらい適切な処置を行うことが優先です。

 

・最近食欲が低下してきた

・口臭が気になるようになった

・体重が減ってきた

・毛艶が悪くなってきたなど

 

人は多くの食品から抗酸化物質を取り入れることができますが、ペットは消火消化機能が弱いため、何でも食べられるわけではありません。

 

水素水は、普通の水と比べて味も臭いも変わらないので抵抗なく与えることができます。

 

水素の働きにより、体内で発生する活性酸素のダメージを軽減できるので、さまざまな疾患や老化を防ぐ効果が期待できます。

 

犬や猫の死因の75%はガン、心臓病、腎臓病の3つで占められるといわれますが、これらの疾患はすべて活性酸素が深く関係しています。

 

活性酸素による酸化ストレスを取り除くことによって、これらの疾患への効果が期待できるとする研究事例も挙がっているほどです。

 

ペットへ水素水を与えるときは「ペット専用」のものを選ぶ

 

注意が必要なのは、ペットの水素水はミネラルゼロのものを選ぶことです。

 

水素水の生成過程で別のミネラルが発生することがあり、これは場合によってはペットにとって毒になります。

現在は、ペット専用の水素水が販売されているので、そういったものを利用しましょう。

 

ペットが腎臓疾患などを患っていた場合、取り入れたミネラル分を適切に処理できず、体に負担をかけてしまう可能性があるためです。

 

人と同じ水素水の中に入っている、「リン」と「カリウム」には気を付けなければなりません。

腎臓が悪いペットが飲むと、ナトリウムなどが体内に蓄積し死に至ることもあります。

必ずペット専用の水素水を選ぶようにしてください。

 

ペットに与える水素水はどのタイプが良い?

ペット専用の水素水にはどういったものがあるのかというと、「アルミパウチタイプ」と「サプリメントタイプ」が多いようです。

 

〈アルミパウチタイプ〉

アルミパウチタイプの水素水は、日常の水分補給用の水として利用できます。

 

小動物から大型犬まで安心して飲用できるように、天然水からミネラル(マグネシウム、カルシウム、カリウム、ナトリウム等)を除去したものを選びましょう。

自分で水を飲めないペットには、スポイトや犬猫用シリンジなどを利用してみてください。 散歩時の持ち歩き、外出時の出先での水分補給用としても便利です。

 

アルミパウチタイプの注意点としては、ドッグフードやキャットフード(ドライフード、ソフトドライ、セミモイスト、ウェットフード、カリカリ等)をふやかす場合は、なるべくかき混ぜないようにしてください。

かき混ぜることによって水素水が空気に多く触れるために水素が抜けやすくなる恐れがあります。

 

 

〈サプリメントタイプ〉

 

サプリメントタイプの水素水は、水に触れると体内で大量に水素が発生するため、体内に無駄なく摂りこむことが可能です。

体内で長時間安定した水素を発生するため、沢山の水素を取り入れ悪玉活性酸素を除去することができます。

 

サプリメントタイプの注意点は、体の弱っているペットや、喉につかえやすい場合には必ず小さく砕いて与えることです。

おやつとして与えた後は、喉に詰まらせてしまう場合があるので水を多く飲ませてください。

体質に合わないと思われる場合は量を減らすか、休止してください。

 

ペットと一緒に水素で健康ライフ!

水素水がペットの健康にも良い効果があることがおわかりいただけたでしょうか。

ペットと一緒に健康的な毎日を送るために飼い主であるみなさんも健康でありたいものですよね。

ペットの散歩中に体の疲れを感じることが増えてきてはいませんか?

そんな方は、ペットと一緒に毎日の生活に水素を取り入れてみましょう。

 

おすすめ→プラチナダイヤモンド水素

 

いつでも手軽に飲めるサプリメントタイプの水素です。

水に溶けることで水素が発生し、その効果は16時間も持続します。

 

水素を使った商品といえば「水素水」が有名ですが、水素水の水素は、その小ささのため、容器にあるとても小さい隙間から抜け出してしまいます。

 

しかし「プラチナダイヤモンド水素」は、特殊製法で水分に溶けることで初めて水素が発生します。

水素の弱点を克服し、水素水よりも効率よく、100%濃度の水素を取り入れることが可能になりました。

専用サイトから定期便もご利用できますので、水素サプリメントで迷われている方はぜひ一度お試しください。

 

また、水素サプリ屋さんでは、その他にもおすすめの水素サプリを紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

きれいになりたい!水素サプリ一覧

水素サプリは、様々なたいぷのものが多く出されています。

カプセル状のものから、チュアブルタイプのものまで様々です。

そのためどれを選べばいいのかがわからない?という方も多いのでは。

今回は水素サプリのなかでも、人気かつ定番の3商品をご紹介していきます。

プラチナダイヤモンド水素

プラチナダイヤモンド水素が選ばれている理由

  1. 水素サプリNo1の還元力の凄さ!
  2. 水に溶けやすく、早く長く効果が続く!
  3. サンゴを使用していて安心安全!

ナチュラ水素

水素サプリには、精製岩塩・サンゴカルシウム・ゼオライト・フラナガン水素と4種類の原材料によって水素を発生させます。

ナチュラ水素は、その中で「精製岩塩」を利用して水素を発生させます。

先ほどあげた4つの原料の中でも精製岩塩は多くの水素を発生させるといわれており、精製岩塩によって濃度が高い水素を得ることが可能になっています。

ヘルシアーナ水素

 安心の国産原料を使い作り上げられた「ヘルシアーナ水素」

水素発生方法は、サンゴ×牡蠣となっています。そこに相性のいいビタミン成分を含むことで、美容・健康への効果を高めているのが、ヘルシアーナ水素が選ばれている理由です。

-水素水効果

Copyright© 水素サプリ屋さん , 2021 AllRights Reserved.