水素水効果

水で美白効果!?水素水の驚くべき効能が明らかに

投稿日:

水素水というと、みなさんどんなイメージをお持ちですか。「ただの水ではないか」と中には思う方もいるかもしれません。

しかし、実際に水素水を飲んで、美容方面で効果が出たという人はたくさんいるのです。便秘が治ったり、体調が良くなったり効果は人それぞれですが、水素水を飲むだけで美白できたら、こんなにうれしいことはないですよね。

水素水には活性酸素を取り除く働きがあります。

そのため、その働きで細胞の老化を遅らせることができ、しわやたるみなどの予防になります。

美肌になるには酸化を防ぐことが最も重要です。

そのため、酸化を防ぐことが美肌への近道だと知っている女性は抗酸化作用のある食品や抗酸化作用の高い成分が配合された化粧品を使っています。

その効果を期待するなら、ずばり水素水がおすすめです。

水素水で活性酸素を取り除くことによって、肌の老化を遅らせ、抑えることができると期待されているからです。

 

それでは、今回は水素水を飲むことで得られる美白の効果について、詳しく解説していきたいと思います。

水素水を飲んで体内から美白する

シミや黒ずみの原因はメラニン色素が増えることだというのは、みなさん承知かもしれません。

水分不足は便秘の大きな原因です。

体内の水分が減ると、体は体外に排出する水分を減らし、それによって便は硬くなり、排便しにくくなってしまい、結果的に便秘につながるのです。

さらに、水分が少ないと食物繊維を摂っても意味がありません。なぜなら、水分不足だと便のカサが大きくならず、腸も刺激されないので、便秘の解消にならないためです。

水素水で美白効果を上げるには直接肌に吸収させることも必要

シミやくすみ、黒ずみの原因となるメラニン色素は活性酸素が過剰に働くことで増えるものです。それを改善するには活性酸素を増やさないことが必要です。

そこでおすすめなのが活性酸素を取り除く効果があると期待されている水素水を摂取することです。

さらに水素水を使ったパックなどで肌から直接水分を吸収させることで、より効果が期待されます。

次の項目では水素水で美白効果を上げる方法を紹介していきます。

 

水素水を使ったスキンケアで美白

 

水素水を使ったスキンケアの方法として、水素パックがあります。

水素パックには肌表面の抗酸化作用を高めるという効果が期待されています。

さらに肌のバリア機能を高める効果があると期待されていますから、こんなにうれしいことはありません。

肌のバリア機能が高まると、外部からの刺激にも強くなり、肌のターンオーバーで大切な新陳代謝もスムーズに行われるようになります。

ターンオーバーがスムーズであれば、シミやくすみの原因となるメラニン色素が沈着することがないため、美白効果は非常に期待できます。

また、水素水を使ったパックは保湿効果も期待されているため、乾燥肌対策にもなります。

水素水を使ったパックの使用方法は、コットンに水素水をたっぷりと含ませ、顔に乗せて5~10分程度置くだけです。

あまり長時間置くと、かえって肌を乾燥させてしまうので、短時間で大丈夫です。

パックをした後はいつも自分が行っている肌ケアの通りに、化粧水、乳液、美容液、保湿クリームをつけ、しっかり保湿をしましょう。

使用する水素水は水素量の多いものの方が大きな効果が期待されています。

 

水素入浴で美白

 

水素の特徴として分子サイズが非常に小さいという点があります。

そのため、他の成分が入り込めない細胞の間に入っていくことができるという点がメリットです。

その効果を利用して美白効果を上げる方法として、水素入浴があります。女優やモデルさんでも水素入浴をしている人はかなり多いです。

水素入浴をすると、入るだけで効果があります。肌呼吸によって水素が全身の皮膚から吸収され、肌の奥まで浸透し、吸収力が上がるためです。

入浴している際には口からの呼吸によって、水素を取り込むこともできます。

肌の奥まで浸透すると、水素は肌の奥から活性酸素に働きかけ、肌のくすみやシミ、乾燥などを改善してくれます。

また、水素入浴は通常よりも血管を広げる効果も期待できるので、血行も良くなります。

皮膚呼吸によって体内に入った水素が全身に行き渡るには、約7分かかるといわれています。

効果を上げるにはぬるめのお湯に10分程度、入浴するのが理想です。

水素入浴を日常的にすることで、リラックスできて、ストレス解消にもなるのでおすすめです。

水素水を飲んで体内から美白する際の注意点

美白効果を上げるには、もちろん水素水を摂取することも挙げられます。

美白のためには肌の新陳代謝を促すことが必要です。

だからこそ、水分をしっかり補給することも必要なのです。ただし、水分を摂取する際に注意しなければいけないことがあります。

水分を摂取することは非常に大切ですが、例えば一気に1Lもの水分を摂取すると、胃腸にダメージを与えてしまって、体調を崩したり、おなかをくだしたりして肌荒れを起こしてしまうこともあります。

そうならないためにも、1回で飲む量はコップ1杯程度にして、トイレに行くたびにコップ1杯飲むなどして、こまめに適量を摂取してください。

 

水素水でメラニン色素を排出

 

シミやくすみの原因となるのがメラニン色素であるということは上記でも記載しました。

メラニン色素は活性酸素が増えることで活発化し増えてしまい、新陳代謝において排出しきれずに肌に残ってしまい、シミやくすみの原因になってしまうものです。

メラニン色素が増える原因は活性酸素のほかに、肌の乾燥や、自分に合っていない間違ったスキンケアなどさまざまです。

水素水を飲むこととスキンケアで美白を目指しましょう

水素水を飲むことと水素水を使ったスキンケアで、原因となるメラニン色素が増えないようにすることができます。水素パックや水素入浴などで水素を日常的に取り入れることで、美白を目指すことができます。

 

美白効果を効率的に得るなら水素水と水素サプリならどちらを選ぶべきか

水素水と水素サプリを比較してみると、1番大きな違いは、体への浸透力です。

浸透が早いのは水素水です。では水素水の方がいいのではと思うかもしれませんが、それは少し違います。

水素を逃がさずに体内に送るという点においては、水素サプリの方が分配を上げます。

水素水は一気に体に水素は入り込みますが、水素サプリは基板に吸着させた水素が、体内の水分と反応して徐々に水素が発生していきます。このように、効率的な濃度で長く体内で水素が発生するサプリの方が継続的に水素を発生させます。

 

水素水が美容にいいことは知っていたけれど、美白にまで良いとは知らなかったという方も多いのではないでしょうか。パックや水素入浴を毎日の生活に取り入れるだけで、白く美しい肌を手に入れられるのなら、試してみる価値はありますよね。

今回は水素水が美白にどう効果があるのかのご紹介でした。ぜひ、お試しください。

きれいになりたい!水素サプリ一覧

水素サプリは、様々なたいぷのものが多く出されています。

カプセル状のものから、チュアブルタイプのものまで様々です。

そのためどれを選べばいいのかがわからない?という方も多いのでは。

今回は水素サプリのなかでも、人気かつ定番の3商品をご紹介していきます。

プラチナダイヤモンド水素

プラチナダイヤモンド水素が選ばれている理由

  1. 水素サプリNo1の還元力の凄さ!
  2. 水に溶けやすく、早く長く効果が続く!
  3. サンゴを使用していて安心安全!

ナチュラ水素

水素サプリには、精製岩塩・サンゴカルシウム・ゼオライト・フラナガン水素と4種類の原材料によって水素を発生させます。

ナチュラ水素は、その中で「精製岩塩」を利用して水素を発生させます。

先ほどあげた4つの原料の中でも精製岩塩は多くの水素を発生させるといわれており、精製岩塩によって濃度が高い水素を得ることが可能になっています。

ヘルシアーナ水素

 安心の国産原料を使い作り上げられた「ヘルシアーナ水素」

水素発生方法は、サンゴ×牡蠣となっています。そこに相性のいいビタミン成分を含むことで、美容・健康への効果を高めているのが、ヘルシアーナ水素が選ばれている理由です。

-水素水効果

Copyright© 水素サプリ屋さん , 2021 AllRights Reserved.