水素水効果

水素水で頑固な便秘は解消できる?

更新日:

便秘による腹痛で悩む人は多いと思います。

便秘を解消するには「水分を摂る」・「運動する」・「食物繊維を摂る」などの方法があげられますが、誰でも簡単にできる方法として「水素を摂る」方法もあります。

水素で便秘解消とはどういうことかについて解説していきます。

便秘の原因

便秘の原因は大きく分けて「機能性便秘」・「器質性便秘」・「ストレス性別」の3つのタイプに分けられます。

機能性便秘とは、本来の便を排泄する大腸の機能が正常に動かなくなることによって起こる便秘で、便意を我慢して排便の習慣が乱れることや運動不足、野菜など食物繊維の摂取不足、栄養バランスの乱れ、水分の摂取不足などが原因で起こる便秘です。

器質性別便秘とは腸の機能そのものが正常に働かなくない便秘の症状で腸の病気や障害、遺伝的な体質などが関係して起こります。

加齢によって腸の蠕動運動が鈍くなる場合もあります。

ストレス性便秘とは、主にストレスによって自律神経のバランスが崩れることによって便意が生じず、腸の運動が活発化しないことが原因で起こる便秘です。

最近では便秘と下痢を繰り返す「過敏性腸症候群(IBS)」という症状が増加していますが、この場合もストレスが原因で起こる場合が多いと考えられています。

便秘は人それぞれ原因が異なる場合が多く、便秘のタイプによって改善や対処の方法が異なるため、便秘で悩んでいる人は自分がどのタイプの便秘に当てはまるかを突き止めることが、便秘解消の第一歩といえるでしょう。

 

ストレス性便秘の原因と活性酸素の関係

人間の身体は過剰なストレスを感じると「活性酸素」という有害な物質が多く産生されます。活性酸素には、細菌などを攻撃する「善玉活性酸素」と身体の細胞などを傷つけてしまう「悪玉活性酸素」の二つに分けられます。

これら二つの活性酸素は、もともとは私たちが生命活動を行うために不可欠である酸素から作られます。

私たちが吸い込んだ吸気(息)の中の酸素は血液をとおり、全身の細胞に行き届くことで細胞や身体が正常に機能します。健康な状態であれば、比較的、善玉活性酸素が優位に働いており、悪玉活性酸素はそれほど生じません。

しかし、日常生活で受けるストレスなどが過剰になると、悪玉活性酸素が産生される量が増加します。

これはストレスの影響によって、活性酸素を除去するSODと呼ばれる物質が減少したり、働きが悪くなったりすることによって起こると考えられています。

また、ストレスは自律神経のうち交感神経を優位にする作用があり、交感神経が活性化することで活性酸素が過剰に産生される場合もあります。

体内に悪玉活性酸素が過剰に増えると、腸内細菌のバランスを悪くするなどして腸の蠕動運動が低下したり、排便を促す脳の働きに悪影響を及ぼしたりするため、便秘の症状が起こりやすくなるのです。

また、日常的にストレスを強く受けている人は、便秘が習慣化しやすくなります。

 

ストレス性便秘にお悩みの人は水素を取り入れよう

水素は物質の中でももっとも軽く、体内に入るとわずか30秒ほどで腸管などから吸収され、血液中をとおり心臓や肝臓、脳、生殖器などの主要な臓器や器官に届けられます。

こうした部位は身体の中でも特に重要であるため、血液量が多く、悪玉活性酸素が発生しやすく、集まりやすいといえます。

水素は体内で発生する活性酸素のうち、悪玉活性酸素だけに結びつきやすい性質があり、悪玉活性酸素を無毒な水や尿素などに分解する働きをします。

水素の悪玉活性酸素を除去する力と全身を駆け巡るフットワークの良さが相まって、有害な活性酸素を速やかに分解したり、発生を抑制したりすることができるのです。

ここで重要なことは、便秘の原因の一つには悪玉活性酸素が関わっていることです。

活性酸素は腸内細菌叢のバランスを崩したり、自律神経のバランスを崩したりするため、便秘の症状を引き起こすのです。

また、自律神経が正常に働くことで、ホルモンバランスも正常になります。特に女性の場合、月経などによるホルモンバランスの変化による便秘が起こりやすくなるため、ホルモンバランスを整えることで便秘の解消にもつながるのです。

このように体内に水素を取り込むことによって、悪玉活性酸素を除去し、自律神経やホルモンバランスが整うため、便秘の改善や予防につながります。

 

水素水や水素サプリを取り入れて便秘を解消しよう

水素は便秘の改善に効果がありますが、水素そのものをどのように手に入れればよいのかでしょうか。また、どのように摂取すれば効果的でしょうか。

水素は今では「水素水」や「水素タブレット」というような形状でドラッグストアや通信販売などで広く市販されています。

これらの商品は、飲料水や食品として位置づけられているため、基本的にはいつ飲んでも(召し上がっても)構いません。

しかし、効果的な摂取方法があります。多くの人は、便意が生じるのは朝(朝食後)がもっとも多いといわれています。

朝起きてすぐに水素水や水素タブレットを摂取することで、身体のリズムに合わせた自然なお通じのタイミングを作ることができます。

できれば、就寝前と起床後の一日二回を規則正しく、摂取することでより効果が現れるし、う。もちろん、一日複数回、お水を飲む代わりに飲料水として飲むことで便秘解消の効果もアップします。朝・夜に習慣的に摂ることと日中に数回摂ることを組み合わせるのがベストといえるでしょう。

また、水素水はクセもなく飲みやすいのですが、高齢の方など水を飲むとむせるというような場合には、タブレットの摂取がおすすめできます。

タブレットであれば、持ち運びにも便利ですし、飲みつけている薬やサプリメントと一緒に小分けしておけば、飲み忘れることもないでしょう。

最近では、ゼリータイプやスティックタイプの形状のものも普及しており、ご自分で飲みやすいものを選んで摂取してみてはいかがでしょうか?

 

水素サプリメントなら確実に水素の効果を実感できる

ナチュラ水素

水素水ではペットボトルなどの容器から抜けてしまうという欠点から、水素をサプリメント内に閉じ込めておくという発想で水素サプリが生まれました。

水素を発生させる代表的な原材料として、主に4つの種類があげられます。

それは、精製岩塩・サンゴカルシウム・ゼオライト・フラナガン水素です。

その4つの中でも精製岩塩は多くの水素を発生させ、精製岩塩が原材料のナチュラ水素は濃度が高い水素を得られます。

気になった方はぜひお試しください。

きれいになりたい!水素サプリ一覧

水素サプリは、様々なたいぷのものが多く出されています。

カプセル状のものから、チュアブルタイプのものまで様々です。

そのためどれを選べばいいのかがわからない?という方も多いのでは。

今回は水素サプリのなかでも、人気かつ定番の3商品をご紹介していきます。

プラチナダイヤモンド水素

プラチナダイヤモンド水素が選ばれている理由

  1. 水素サプリNo1の還元力の凄さ!
  2. 水に溶けやすく、早く長く効果が続く!
  3. サンゴを使用していて安心安全!

ナチュラ水素

水素サプリには、精製岩塩・サンゴカルシウム・ゼオライト・フラナガン水素と4種類の原材料によって水素を発生させます。

ナチュラ水素は、その中で「精製岩塩」を利用して水素を発生させます。

先ほどあげた4つの原料の中でも精製岩塩は多くの水素を発生させるといわれており、精製岩塩によって濃度が高い水素を得ることが可能になっています。

ヘルシアーナ水素

 安心の国産原料を使い作り上げられた「ヘルシアーナ水素」

水素発生方法は、サンゴ×牡蠣となっています。そこに相性のいいビタミン成分を含むことで、美容・健康への効果を高めているのが、ヘルシアーナ水素が選ばれている理由です。

-水素水効果

Copyright© 水素サプリ屋さん , 2021 AllRights Reserved.