効果

水素はニキビに効果がある?ニキビの原因と対策

更新日:

誰だってニキビがなくて毛穴が引き締まっているつるつるの美肌になりたいですよね。しかし、ニキビがあることで綺麗なお肌に慣れていないと感じていませんか?

実は水素のサプリメントでニキビを抑えることができるのです。

なぜ水素のサプリメントがニキビに効果があるのか、効果と水素の効能についてみていきたいと思います。

ニキビになる原因??活性酸素とは

 

実際に水素でニキビだけでなく、肌荒れもよくなったと実感している方もいるようです。

しかし、なんだかそれだけ聞くと少し怪しい気もしますよね。

 

本当にニキビを予防することができるのでしょうか。

 

そもそも水素とは、からだの中の活性酸素を除去する働きがあるといわれています。

活性酸素は、血液や細胞、そしてDNAまで、からだの中のいたるところで悪さをして体をどんどんむしばんでいきます。

活性酸素が多く出れば出るほど、からだの中は酸性に傾き、酸化していってしまいます。

 

酸化してしまうと、血液はどろどろに、皮膚はしわしわに、傷は治りにくくなって、からだも思うように動いてくれなくなります。

からだがさび付いてしまう状態になります。

 

実は、老化の原因もこの活性酸素があるといわれています。

 

同じように年齢を重ねているのに、あの人は老けていてあの人はとても若いという違いが出てくるのも、活性酸素による老化が進んでいることもあげられます。

 

どうして活性酸素が老化の原因になるのでしょうか。

 

活性酸素は実は日常生活をしていると多く出ていきます。

特に現代社会ではとても多くなっています。

 

  • たばこ
  • 飲酒
  • ストレス
  • 排気ガス
  • ほこり
  • パソコンや携帯などの光
  • 不規則な生活
  • 暴飲暴食

 

などなど、たくさんのことで活性酸素が多く出てしまうのです。

 

この活性酸素に立ち向かうことができるのが「水素」です。

 

 

 

活性酸素とニキビの関係は?

 

活性酸素はニキビを増やしてしまったり、ニキビ痕をつけてしまったりとニキビにとっても悪いことばかりです。

 

そもそもニキビの原因は、脂が毛穴に詰まって新陳代謝がうまくできずに炎症を起こすことから起こります。

 

そもそも活性酸素は、肌のターンオーバーを乱してしまいますのでニキビの原因になりうる可能性もあります。

 

また、ニキビになってしまうのは、毛穴の脂が酸化してしまうこともあります。

肌の酸化を促してしまうと、ますますニキビができやすい肌となってしまい悪循環が起きます。

 

実は活性酸素は肌を守っています。というのも、活性酸素は、免疫力に近いもので、肌の表面についた菌などから肌を守る役割があります。

それは体の中でも同じです。

 

活性酸素は吸った酸素の約3%がなるといわれていますが、そのほとんどは体の中で異物といわれる外から来た菌などを除去するのに役立ちます。

しかし、増えすぎた活性酸素や、たばこや強いストレスなどで生まれた活性酸素は体を攻撃してしまう害になってしまいます。

 

肌を酸化させてしまうばかりでなく、ターンオーバーを遅れさせてしまうので傷跡も残ってしまいます。

細胞は日々生まれ変わっていますが、傷をつけられた細胞はそのまま傷がついた状態で生まれ変わってしまいます。すると傷跡が残ってしまうのです。

この頃、肌が乾燥気味だなと感じたり、潤いがないと感じたり、脂っぽいと感じることはありませんか?

 

もしかすると、体の中で活性酸素が沢山発生してしまっているのかもしれません。

 

 

どうして水素がニキビに効果があるの?

水素の効果

Kai_Vogel / Pixabay

 

増えすぎた悪玉活性酸素がからだにとって怖いものだということは分かりましたが、なぜ水素が活性酸素にいいのでしょうか。

 

実は水素が活性酸素と結びつくと無害な水になることが分かっています。

ということは、体の中でも活性酸素と水素が結びついた時に、汗や尿などの水になって体外に排出されるという働きがあります。

 

活性酸素を除去できることで、体内では通常な働きをすることができます。

皮脂をうまく外に出す役目をしている肌も、うまく機能してくれるようになります。

うまく機能してくれると、菌への抗体力もつきやっつけることができます。

肌表面のアクネ菌とのバランスが良くなるので、ニキビができにくくなります。

 

しかし、水素を取っているからといって顔を洗うのをおろそかにしたり、まくらをあまり変えない、髪の毛が顔についてしまったりするとニキビが出てしまいやすくなるので注意してくださいね。

 

また、多くとりすぎてしまった水素は、そのまま体外に排出されるのでなんの問題もないといわれています。

もともと水素も腸内にあるものなので、外から摂取しても無害といわれています。

 

また、からだが良くなる前兆として、好転反応と呼ばれるものがあります。

この好転反応は体の悪いものを一時的に体外に出すため症状が悪化する反応のことです。

 

人にもよりますが、2~3日から一週間は続くといわれています。

 

水素の場合はあまり気にしなくても大丈夫でしょう。

 

 

活性酸素を除去してくれるものの代表といわれるのは、ポリフェノールです。

ブドウの皮に多く含まれているといわれていて、苦みが強いのも特徴です。そんなポリフェノールは、摂取するのが困難な場合が多くて手軽に取れません。

 

また、必要量取ると結構な量を毎日とらなければなりません。日常で取らなければならない量は1000~1500㎎なのに対し、成人が食事で摂取できている平均は100㎎と少なめです。しかもポリフェノールは、すぐに体外に排出されてしまうためこまめに摂取しなければいけません。

 

その点水素だと、サプリメントで水素水よりも多くの水素を体の中に入れることができます。

手軽に摂取しやすい水素のサプリメントがニキビケアとして注目を浴びているのです。

きれいになりたい!水素サプリ一覧

水素サプリは、様々なたいぷのものが多く出されています。

カプセル状のものから、チュアブルタイプのものまで様々です。

そのためどれを選べばいいのかがわからない?という方も多いのでは。

今回は水素サプリのなかでも、人気かつ定番の3商品をご紹介していきます。

プラチナダイヤモンド水素

プラチナダイヤモンド水素が選ばれている理由

  1. 水素サプリNo1の還元力の凄さ!
  2. 水に溶けやすく、早く長く効果が続く!
  3. サンゴを使用していて安心安全!

ナチュラ水素

水素サプリには、精製岩塩・サンゴカルシウム・ゼオライト・フラナガン水素と4種類の原材料によって水素を発生させます。

ナチュラ水素は、その中で「精製岩塩」を利用して水素を発生させます。

先ほどあげた4つの原料の中でも精製岩塩は多くの水素を発生させるといわれており、精製岩塩によって濃度が高い水素を得ることが可能になっています。

ヘルシアーナ水素

 安心の国産原料を使い作り上げられた「ヘルシアーナ水素」

水素発生方法は、サンゴ×牡蠣となっています。そこに相性のいいビタミン成分を含むことで、美容・健康への効果を高めているのが、ヘルシアーナ水素が選ばれている理由です。

-効果

Copyright© 水素サプリ屋さん , 2021 AllRights Reserved.