水素サプリ通販

水素サプリは脂肪燃焼に作用するのか?

更新日:

最近脂肪が増えてお困りの方、脂肪がついてきて減らそうと思っても脂肪燃焼には様々な方法があり自分には何が合うのだろうと悩んでしまいます。

痩せる為にジムに通って激しい運動をしたり、食事制限をしてカロリーのことを多く考えながら料理をしたりと行き過ぎたダイエットは続かないものです。

出来れば運動をしたくないといったことや、薬やサプリメントを摂取するだけで痩せたいなんていう方も多いのではないでしょうか。

今回水素サプリ屋さんでは水素が脂肪燃焼に作用するのかということについてまとめていきます。

なぜ脂肪燃焼が低下するのか?エネルギーの仕組みと水素が働き

まず水素の働きについて簡単にお伝えしていきます。

 

水素は抗酸化作用にとても優れた成分で、酸化を防ぐ除去するといった働きがあります。

 

人は生きるうえで無意識に酸素をとり生活をしますが、酸素の一部が体内で活性酸素というものに変わり、身体のサビ(酸化)の原因となります。

その酸化の原因の悪玉活性酸素を水素が除去して、体外に尿や汗として排出してくれます。

 

次に脂肪を燃焼する為に必ず必要になるエネルギーについて触れていきます。

エネルギーは酸素を体内に摂り込むことで作られると言われますが、なぜ酸素が必要になるのでしょうか。

 

人には30兆個の細胞で構成されていて、その細胞内にミトコンドリアが含まれています。

ミトコンドリアは呼吸で摂り入れる「酸素」と、食事で摂り入れる「糖」や「脂肪」を使いATPを作り出します。このATPがエネルギーを体内に送るという役割を持っています。

ミトコンドリアはATPを作る際に副産物として活性酸素も作ってしまいます。

この活性酸素が増えるとミトコンドリアの働きが鈍くなりATPの生産がうまくいかないことでエネルギーが不足し疲れやすい身体や脂肪燃焼のしにくい身体になりやすくなってしまいます。

また同時にATPの生産がうまくいかないことで食事で摂取した「糖」や「脂肪」が余ってしまい脂肪燃焼しにくい身体どころか、脂肪が溜まってしまい太りやすくなるという原因になってしまうということもいえます。

 

水素と脂肪燃焼に関係はあるのか

skeeze / Pixabay

ミトコンドリアの働きが弱ったことで脂肪燃焼にしにく身体、太りやすい身体になってしまったときに邪魔をしているのが活性酸素です。

そこで水素を摂取し活性酸素の除去をすることで、ミトコンドリアの働きを潤滑にし活発にすることで本来の働きを取り戻してあげることができます。

 

ミトコンドリアの動きが活発になればエネルギーの運びも改善され代謝も上がるので脂肪燃焼がしやすい環境になり脂肪も溜まりにくくなります。

 

また、水素は宇宙一小さい元素といわれていて、1ナノメートル(10億分の1メートル)という大きさです。

あまりにも小さ過ぎでどのくらいの大きさかわかりずらいですね。

人間の細胞が10マイクロメートル(10万の1メートル)という大きさなのですが、水素の大きさと人の細胞の大きさを比較しても水素のほうが小さいので、この小さな水素が身体の細胞の広範囲まで行き通ることができます。

 

広範囲に水素が行き届くころで各細胞のミトコンドリアの活性酸素除去に働いてくれます。

 

水素は代表的に水素水と水素サプリとがあります。水素は元素が小さいことで大気中に逃げてしまう特性を持っています。

その特性を無視して摂取をすることは無駄になってしまう場合もあります。

水素水は水に水素を含ましたものでペットボトルなどの容器に入っています。開封時に水素が大気中に移動してしまうので十分に摂ることが出来ないといわれています。

水素サプリは飲んで体内でサプリメントと水が反応をすることで水素が発生されます。身体の中で水素が発生することにより十分に水素を取り込むことが出来る特徴があります。

 

いつのむと水素サプリは脂肪燃焼に効果的か

脂肪といっても内臓脂肪、中性脂肪、皮下脂肪と身体に蓄える脂肪は種類があります。

それぞれの脂肪には特徴や役割も違ったものがあるのでまとめていきます。

 

  • 内臓脂肪

体内の内臓まわりに溜まる細胞を内臓脂肪といいます。いわゆるメタボです。

食生活などが原因で女性よりも男性に溜まりやすい脂肪ですが、溜まりやすく落ちやすいという特徴があります。

また、年を重ねることで若いときよりか内臓脂肪がつきやすくなるともいわれています。

メタボによる肥満で糖尿病や高血圧などの病気になりやすくなってしまいます。

 

  • 中性脂肪

お腹まわりなどについているぶよぶよの贅肉が中性脂肪です。

エネルギーとして溜まっている脂肪で、冬に体温を保ったり身体を動かすときのエネルギーとしても使われる脂肪です。

一方、血液中に中性脂肪やコレステロールが増えると要注意です。

脂質異常症になってしまうと動脈硬化のリスクが高まるので中性脂肪が多すぎるのはよくありません。

 

  • 皮下脂肪

皮膚の下に溜まる脂肪のことです。

この皮下脂肪は一度溜まると落ちにくい特徴があり、男性よりも女性につきやすいといわれています。

内臓脂肪、中性脂肪よりも落ちにくい脂肪で燃焼がされにくく、溜まっていくとセルライトが出来やすくなります。

 

つきかたによって燃焼しやすい脂肪と燃焼しにくい脂肪とありますが、水素を飲み脂肪燃焼をしやすい身体づくりをしましょう。

 

脂肪燃焼を意識して水素を摂取する場合、空腹時に摂ることをおすすめします。

空腹時には肝臓からFGF21いうホルモンが分泌されています。

このホルモンは脂肪燃焼ホルモンといわれエネルギーの代謝や糖の代謝を良くするので肥満の改善につながります。

そして水素はこのFGF21ホルモンの分泌を増やすといわれているので、空腹時に水素を飲むことで効果的に脂肪燃焼に働きかけてくれます。

 

決して水素を摂るだけで痩せるという訳ではありません。

日々の生活や運動のあいまに水素を上手に摂取することで、脂肪燃焼のサポートに役立ってくれます。

脂肪の燃焼をアップしたいなとお悩みの方は是非水素サプリを積極的に摂って頂くことをおすすめします。

きれいになりたい!水素サプリ一覧

水素サプリは、様々なたいぷのものが多く出されています。

カプセル状のものから、チュアブルタイプのものまで様々です。

そのためどれを選べばいいのかがわからない?という方も多いのでは。

今回は水素サプリのなかでも、人気かつ定番の3商品をご紹介していきます。

プラチナダイヤモンド水素

プラチナダイヤモンド水素が選ばれている理由

  1. 水素サプリNo1の還元力の凄さ!
  2. 水に溶けやすく、早く長く効果が続く!
  3. サンゴを使用していて安心安全!

ナチュラ水素

水素サプリには、精製岩塩・サンゴカルシウム・ゼオライト・フラナガン水素と4種類の原材料によって水素を発生させます。

ナチュラ水素は、その中で「精製岩塩」を利用して水素を発生させます。

先ほどあげた4つの原料の中でも精製岩塩は多くの水素を発生させるといわれており、精製岩塩によって濃度が高い水素を得ることが可能になっています。

ヘルシアーナ水素

 安心の国産原料を使い作り上げられた「ヘルシアーナ水素」

水素発生方法は、サンゴ×牡蠣となっています。そこに相性のいいビタミン成分を含むことで、美容・健康への効果を高めているのが、ヘルシアーナ水素が選ばれている理由です。

-水素サプリ通販

Copyright© 水素サプリ屋さん , 2021 AllRights Reserved.